ご挨拶

はじめまして。数多くのブログの中から当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
当サイトの管理人エディと申します。

アフィリエイトを中心としたネットビジネスで脱サラ起業し、経済的にも時間的にも余裕のある生活を送れるようになりました。

このページでは、救いようのない大物ノウハウコレクターだった私が、どのようにして稼げるようになったか、稼ぎたいあなたにも参考になる話を中心にしています。

歩み続けたノウハウコレクター道

ノウハウコレクターというと、ネットビジネスでは悪いイメージしかありませんが、本来の意味はノウハウを収集する人のことです。

それに対しては良いも悪いもないのですが、ネットビジネスでは行動が伴わないと成果が出ないため、稼げない人の代名詞になっていますよね。

私は、ある上場企業に勤める、特別な才能も学歴もコネもない普通の会社員でした。

朝から夜遅くまで、会社のために生きている苦行のような生活から早く抜け出したくて、いろんな副業やネットビジネスに挑戦してきました。

しかし、ことごとく失敗し、その度に新しいことを始めては、また挫折の繰り返し。
何をやっても思うようにくいかず、いつの間にか立派なノウハウコレクターに…

それはもう、典型的な行動パターンですね。

最新のノウハウに出会う
➡「これなら、今度こそ稼げる!」

頑張ってみる
➡「あれ?こんなはずじゃ…いや、ここが踏ん張りどころだ!」

段々自信がなくなる
➡「このままじゃダメかなぁ」

別のノウハウが気になる
➡「お、これ良さそう!今度は行けそうだ!」

以降、繰り返し…

何も活動してない時期もありましたが、最初に取り組んだのは携帯アフィリエイト。
それから5年以上、多少の成果は出たものの泣かず飛ばすの状態が続きました。

今までに投入した情報商材・高額塾・セミナーの費用は、余裕で500万円超
自己啓発に投資したものもあるので、すべてがノウハウコレクター度を表す金額ではないのですが、かなりの大物ノウハウコレクターであったことは間違いありません。

ノウハウ系は、費用を回収できたものもありましたが、いずれも途中で挫折。

さらに何度もFXに挑戦しましたが、トータルでは恐ろしいほどの損失を出してトラウマになっています。

「で、今までにいくら使ってきたのか」って?
・・・
すみません、とても計算する気になれません。

自分で言うのもなんですが、さすがにこれほどのノウハウコレクターは少ないと思います。
どんな世界にも、上には上がいるとは思いますけど。

で、普通なら、自分には向かないと思って諦めますよね。
でも私は、どうしても諦めたくなかったんです。

それは、子供の頃から、独立して何かやりたいと思っていたからです。
父親は職人で、親戚も一人で小さな商売をやっているような人が多かったので、その影響もあるかもしれません。

組織に属せず自分の裁量で生きていくというのは、子供心にも響くものがあったんだと思います。

でも、私が描いていたは、生活のために働くということではなく、

自由なライフスタイルを手に入れること

この夢(イメージ)を原動力にして諦めることはありませんでした。

何かを達成するには、明確な目標が必要です。
あなたも稼いでどうしたいのか、イメージをハッキリしましょう!

ネットビジネスで稼ぐこととは

私は、

アフィリエイト
 ↓
物販
 ↓
アフィリエイト

という順番でかなり遠回りをしてアフィリエイトで稼げるようになりました。
ネットビジネスのマインドは物販時代から学びましたので、少し異色かもしれませんが、そのことが理解を早めたと思います。

それは、物販は常にお客様のことを考えて行動する必要があるからです。
アフィリエイトだと、なかなかお客様という認識をするのは難しいですが、物販では当たり前のことなので、自然に身に付きました。

ネットビジネスで稼ぐこととは

画面の向こうには生身の人間がいて、その人への価値提供の対価が報酬である。

このことを、物販を実践して経験をもって理解しました。

物販をやめてアフィリエイトを選んだわけ

物販では、中国輸入転売でそれなりの成果を出せましたが、本業の都合で中断せざるを得なくなり途中で撤退しています。物販を再開せずにアフィリエイトに転向したのは、いくつか理由がありますが、最大の理由はこれです。

働く場所や時間に縛られず、一人で圧倒的な稼ぎを狙える!

また、物販は商品を仕入れない事には売り上げも立ちません。そのため、稼ぎは次の仕入れ資金にしていくのですが、

ハッキリ言って月収50万円くらいまでは、数字上は稼げていても”稼げてる感”は全くありません!

利益率によりますが、100万円くらいを超えてきて、やっと余裕がでてくる感じです。

もちろん最初から潤沢な仕入れ資金があるならば、まったく問題ありませんが、私にはなかったのです。

また、最初にもお話ししましたが、私にとってはただ稼ぐだけではなく、時間と場所の自由というのも重要な要素です。

物販では売り上げとともに、中国現地の外注さん、お客様からの問い合わせの対応、通関業者や代行業者との連絡など、どんどん増えてきます。
成長とともに、ネットビジネスではなく実業へと近づいていくのです。

それに比べて、アフィリエイターは本当に自由です。
最初は物販の再開も頭にありましたが、今はもう戻りたいとは思いません。

ノウハウコレクターが稼げるようになるために必要な3つのこと

知識と行動を掛け合わせて成果になる

ノウハウコレクターは、知識だけは多く頭でっかちになっています。
そのため、せっかく良いノウハウを手に入れても、既存の知識も混ざってしまい、方向性がブレて、まったくの初心者よりも行動が鈍るのです。

さらに、あきらめ癖がついていたら最悪で、始める前からやり抜く自信がなかったりします。

ノウハウはあっても、行動が足りていなければ結果も出ません。
行動が伴えば、成果も必ず出ます!

私が稼げるようになったポイントは、次の3つです。

  1. メンタルブロックの解除
  2. 稼ぐ環境を作り出す
  3. 覚悟を決めて、行動を継続することを決断する

順番に説明していきます。

メンタルブロックの解除

メンタルブロックという言葉を聞いたことありますか?
私がノウハウコレクターから抜け出せたのは、これがうまくいったからです。

ネットビジネスでのメンタルブロックとは、性格や過去の経験・知識が邪魔をして、行動にブレーキがかかっている状態のことを意味します。

例えば、これらはメンタルブロックがかかっている状態ですが、心当たりありませんか?

  1. 先入観による決めつけで、「どうせ無駄だよなぁ」と思いながらやろうとしている
  2. 経験や知識不足からくる自信のなさで、どうやっていけばいいのか、いつまでも悩んでいる
  3. 先回りして心配し、起こってもいないトラブルのことを考える

このような状態で何かをやろうとしても、

ブレーキを思い切り踏み込んだまま、アクセルを踏んでいるので、なかなか進みません。

もし、あなたに心当たりがあるなら、稼ぐために最初に取り掛かるのは、

メンタルブロックの解除です。

ブレーキをかけていたら、動けないのは当然ですよね。
少しづつでもいいので解除して、前に進みましょう!

今スグ始められるメンタルブロックの解除方法

メンタルブロックは、単に知識不足や経験値が低いだけの場合が少なくありません。
一人だけで実践していても、行き詰って行動が止まってしまいます。

ステップ1:正しい情報を知る

よく判らないことに対して、警戒したり拒否反応を示すのは、人間に限らず動物の本能です。
既に稼いでいる人の知恵が凝縮されているノウハウを手に入れるのが最短です。

コンサルや塾、情報商材を調べて、自分に合いそうなものを手に入れてください。
(既に持っている場合は、それを活用して問題ありません)
進むべき方向が明らかになり、大きな失敗も回避することもできます。
※古い情報の場合、現在は通用しないものもありますので注意してください。

ステップ2:「最初は経験値を積むことを目的にする」と自分を納得させる

最初からうまくやろうと思って準備に時間を掛けすぎても、その間に心配ごとが増えていくだけです。
まずは「経験を積むことを目的」にして、自分を良い意味でだましてみてください。

動き出してみると、意外に取り越し苦労ということが多いのです。
9割以上の心配ごとは、実際にはおきません。

ステップ3:失敗を恐れず、とりあえずやってみる

立ち直れないほどの失敗は、ステップ1で回避できます。
それ以外の小さな失敗は、どんなに準備しても当たり前のように起こりますが、それは「失敗」ではなく「正しくない方法を知った」にすぎません。
改善していけばよいのです。

あなたは、発明王エジソンが電球を開発するまでに、数えきれないほどの失敗をしてきたという話しを、何度も聞いたことがあると思います。
それと同じです。
失敗は改善のためのネタ探し」ということを知っていれば、恐れるどころか前向きになれます。

稼ぐ環境を作り出す

あなたも聞いたことがあると思いますが、

自分の年収は、周りにいる5人の平均年収

稼ぐ系の自己啓発本には良く出てくるフレーズですね、

このことを知っていても、普通の会社員の私が普通に生活していたら、同じような会社員としか接触する機会がありません。

そこで私は、自らその環境を作りました。

といっても、普段いつも一緒にいるわけにもいかないので、思考に触れることを意識したのです。
ブログやメルマガを読んだり、音声を聞いたり、動画を観たりすることが中心になりますが、今も実践しています。

また、会社の飲み会は特別な時以外は一切参加しないようにしました。

会社の飲み会ほど無意味なものはありません。
円滑な職場運営のためのコミュニケーションと、社員のガス抜きのためには意味があるでしょう。

ですが、それは経営者からみたメリットであっても、あなたがネットビジネスで稼ぐためには何の価値もありません。
むしろ、価値がないどころか、愚痴の言い合いなどネガティブな思考が集まる場にいては、マイナスにしかなりません

あなたが、ネガティブ思考に感化される恐れがある状況ならば、そのような環境からは今すぐ抜け出てください。そうすることで、確実にあなたの成功が近付きます

稼いでいる人の思考に触れ続ける

稼いでいる人の思考に触れることはとても大事です。
私は物販時代から、利益はすべて塾やセミナーに投資していました。
稼げるようになった今はペースを落としましたが、環境への投資は続けています。

理由は、稼いでいる人の基準で思考できるようになるためです。
自分より進んでいる人は、より高い位置から物事をとらえています。
それを学ぶことで、あなたも遠回りせず真っすぐに進むことができます。

メリット
  • 稼げる人の思考に多く触れることで、思考の枠が広がる。
  • 最短で正しい道が判るため、迷いがない。
  • 仲間と話すと、客観的に自分の状況を考えることができるようになる。
  • ライバルと競うことで、負けられないという気持ちがパワーになる。
デメリット
  • 費用がかかる。

一般的な感覚だと高額かもしれませんが、費用対効果を考えたら高くありません。
「自分にできるか判らないし、そうすると無駄になるかもな」と思っていると、そう感じてしまいます。
世の中には、見せかけだけで、中身のない塾や情報商材もたくさんあります。
「誰でも簡単にできる」「すぐ稼げる」と言っているものは避けた方が良いです。

自分への投資は最良の投資です。自分を信じましょう。

仮にあなたが全財産を奪われたとしても、身に着けた知識は奪われることはありません。
知識や経験は最高の武器となります。

作業環境

また、パソコン周りの作業環境も重要です。
例えば、パソコンに向かって作業しているときに、疲れやすい、腰が痛くなる、肩が重くなるとか、何らかの問題が生じることもあると思います。

そのような場合は、椅子やマウスなど、作業環境を見直すと良いですね。
疲れたり痛みが生じていると、集中力や効率が下がってしまうので。
良いものは安くないですが、ケチらず投資しましょう。

今スグ始められる、稼ぐ環境を作り出す方法

  1. 稼いでいる人の考えや空気に触れる機会を増やす
    ・コンサル、塾、セミナー、情報商材、メルマガ、音声
    ・ビジネス書を読む
  2. ネガティブ思考を遠ざける
    ・会社の飲み会には参加しない
    ・不満やマイナスの言葉を発信する人には近づかない
  3. 作業環境は妥協しない
    ・パソコンチェアやマウスなど、自分に合うものを探す

覚悟を決めて、行動を継続することを決断する

勤務していた会社は、特定の市場に特化している上場企業で、所属は法人向け業務システムを取り扱う支店。
少数精鋭の気風もあり、私の職種は常に人手不足でした。
プロジェクト型の案件が定期的にあり、経験とともにそのような業務に多く関わるようになっていきました。

完了までに1年、長いとそれ以上になるプロジェクトは、1案件だけなら良いのですが、複数が同時進行となると、それは恐ろしく忙しくなるのです。

過去に何度もネットビジネスに挫折した要因の一つにこれがあります。

自由なライフスタイルを手に入れるため、いつか会社を辞める!

そう思い続けていたのですが、さすがに疲れ果ててくると思考力や気力が奪われます
まさに思考停止状態で、目の前のことに対応するのが精一杯になっていきます。

そのような状況で物販を継続することが困難になり、本業に専念することを決めて物販は休業しました。

本業が落ち着いてきた頃、たまたまyoutubeで見たアフィリエイターに惹かれます。
彼のアフィリエイト手法そのもには興味ありませんでしたが、ネットビジネスを死ぬ気で本気にやっているという姿勢がとても響いたのです。

行動を継続する

さっそく彼の塾に入り、主にマインドについて学びました。

当時の私の悩みは

  • 本業が忙しくなると、気力も失い時間的にも継続できなくなる
  • 毎回決意を新たにチャレンジするが、いつも同じ事の繰り返し
  • いつか成功したいという気持ちはあるが、どうしたら良いのか判らなくなった

ここで得た「気づき」

  • 副業だから、本業が忙しいから、そんなのは言い訳であって、ネットビジネスという事業の成長には関係ない。その思考は、事業主・プロとして失格。
    忙しくても成功できた人は数多くいる。その人たちがどうやったかを調べ、取り入れることもできるはず。
  • いつか成功したいと言い続けていても、永遠にその「いつか」は来ない
    目標は具体的に書き出して期限を設定しないと、潜在意識の力を利用できない。
  • 人間の意志力は強いように思うが、潜在意識には勝つのは容易ではない。
    無意識でも作業に向かうよう習慣化しないと継続できない。
  • メンターや仲間に、目標を宣言することで逃げ場をなくす。

私が稼げなかった主な原因は

副業のネットビジネスといえど「事業」。
その事業の経営者としての自覚が甘く、本業が忙しいのを言い訳にして、行動することを疎かにしていた。

いろいろ実践したり学んでも稼げなかったのは、

仕事として向き合い、ビジネスオーナー、プロとして真剣に取り組む!という根本の心構えが欠けていたからです。
自分の思考や行動は、稼ぐために必要な素質とはかけ離れていたことを強く認識できたことが、大きな転機になりました。

今まででと同じような気持ちで続けて、これからできるようになると本気で思いますか!?

そう言われ、メンターの教えに素直に従いました。

あなたも、いろいろ実践したり学んできたと思いますが、まだ稼げていないのなら一度立ち止まって考えてみてください。

ネットビジネスは楽に稼げる!?

ネットビジネスで稼ぐのは、店舗経営などリアルビジネスに比べてとても簡単です。

ですが、あくまでも「リアルビジネスに比べて簡単」というだけで、誰でも楽して簡単に、スグに稼げるようになるというものではありません。

稼ぐ仕組みができれば、1日30分で月収100万円とか、週休6日とかも可能ですが、そのレベルになるまでには数か月とか1年とかの単位で時間がかかります。

スグには結果が出ないのが当たり前なんです。
ネットビジネスで稼いでいる人は、ほぼ例外なく最初は真剣に取り組んで努力をしています。

情報発信者はマーケティング戦略上、楽して簡単に稼げると言った方が、初心者の食いつきが良いから言わないだけです。

この辺りを理解せず、楽して簡単に稼げるからという気持ちで取り組むから、ちょっとしたことで継続をやめてしまうのです。

ごく稀に天才的な人もいますが、そういう人は考え方や行動の次元が違いますので、ここでは考えないでくださいね。
普通の会社員だった私が稼げるようになった方法を、お話ししていますので。

成長曲線

下の図のように、ネットビジネスの成果は時間に比例せず二次曲線的です。
成功曲線と現実とのギャップ

あるとき突然、今までの苦労が報われるときブレイクスルーポイントが訪れます。
このことを頭に入れておくと、継続するための力になります。

それなのに稼げない人は、その手前でやめてしまうのです。
あと少しの頑張りで報われるかもしれないのに…

やめてしまう理由はいろいろあると思いますが、主な理由は

そのまま続けて、本当に結果を出せるのか不安

だからですよね?

中には、「結果が保証されているならやる」という人もいます。

気持ちは判りますが、保証されているものに価値はありません。
例として、ギャンブルは保証されてるわけではありませんが、それでもガチガチの鉄板だとオッズ1倍とかありますよね?
金融商品なら、元本保証の普通預金利率は、限りなく0に近いのです。
ネットビジネスの場合は、結果が保証されているなら、誰もが実践するのですぐに飽和して稼げなくなります。

ある程度の方向性を決めたら、継続するしかないのです。
1年、いや半年間、真剣に継続したら、アフィリエイトで人生を変えるほどの結果が出ない方がおかしいです。

真剣にネットビジネスで稼ぐ気持ちがあるなら、覚悟を決めて行動し続けることを決断してください。

そうしないと、いつか成功したいと想い続けていても永遠にその「いつか」は来ません。

ビジネスオーナーとして、覚悟を決めて”行動を継続することを”決断する

これが、私の人生を大きく変えました。

単に「決意する」ではダメです足りません!

「覚悟を決めて決断する」です!

今スグ始められる、行動力と継続力を上げる方法

  1. ネットビジネス事業の経営者、プロであることを強く自覚する。
  2. 目標は思っているだけでなく、具体的にいつどうなりたいのかを書き出す。
  3. 成功曲線と現実とのギャップを理解する。
  4. メンターや仲間に目標を宣言する。(いなければ、自分自身に宣言)

番外編

置かれた環境や立場は人それぞれだし、これを推奨するわけではありませんので、注意してください。
ただし、効果は強烈です。

それは、この方法です。

背水の陣を敷く
(自ら退路を断ち、やるしかない環境を作り出す)

例えば会社員の場合、会社を退職してネットビジネスに専念する。

これには、相当の覚悟が必要です。
※重要:最低1年分の生活費を用意しておく

会社を退職すると、思っていた以上にお金は出ていきます。
例えば住民税や社会保険(健康保険、厚生年金)はボディブローのように効いてきます。
しかも社会保険は、会社が半額負担してくれていた分も自分で払わなければなりません。

・家族がいるなら、あらかじめ脱サラを匂わしておく。
起業系のビジネス書を読んだり、セミナーに参加するなど、目に見える形で示してください。
「この人、何か考えてるんだな」と察してくれます。

どうしても理解してもらえない場合、無理に脱サラせず、副業で成果を出してからにしましょう。
大きく稼ぐのはそれからでも間に合います。

家族は大切にしてください。

自由とは、全ての責任を自分で負うことでもあります。

くれぐれもお忘れなく。

ただし、その覚悟に見合う結果を受け取ることができます!

まとめ

  • 稼いでどうなりたいのか、具体的なイメージが必要
  • ネットビジネスで稼ぐこととは
    画面の向こうには生身の人間がいて、その人への価値提供の対価が報酬
  • 物販ではなくアフィリエイトを選んだわけ
    働く場所や時間に縛られず、一人で圧倒的な稼ぎを得ることができる

  • 稼ぐために必要な3つのこと
    1:メンタルブロックの解除
    ブレーキを解除して前に進む
    ステップ1:正しい方法を知る
    ステップ2:「最初は経験値を積むことを目的にする」と自分を納得させる
    ステップ3:失敗を恐れず、とりあえずやってみる

    2:環境を変える
    自分の年収は周囲5人の平均
    間接的でも良いので、稼いでいる人の思考に触れ続ける
    1:稼いでいる人の考えや空気に触れる機会を増やす
    ・コンサル、塾、セミナー、情報商材、メルマガ、音声
    ・ビジネス書
    2:ネガティブ思考を遠ざける
    ・会社の飲み会には参加しない
    ・不満やマイナスの言葉を発信する人とは付き合わない
    3:作業環境は妥協しない
    ・パソコンチェアやマウスなど、自分に合うものを探す

    3:覚悟を決めて”行動を継続することを”決断する
    ネットビジネスに真剣に向き合い、事業主として覚悟を決めて行動を継続する
    1:ネットビジネス事業の経営者であることを自覚する
    2:目標は、具体的にいつどうなりたいのか、思っているだけでなく書き出す
    3:成功曲線と現実とのギャップを理解する
    4:メンターや仲間に宣言する
    番外編:排水の陣を敷く

    自由とは、全ての責任を自分で負うこと

最後に

かつては、稼げるようになったら世界中を旅するぜ!と思っていたのに、ヨーロッパと沖縄に数回行っただけで、今はネットビジネスが楽しくて夢中になっています。

沖縄・座間味島

もともと凝り性なところがあるので、何か一つに夢中になるとそればかりに気持ちが行ってしまう性分なんですよね。
でも、せっかく手に入れた自由なライフスタイルをもっと満喫したいし、多くの人にも味わってもらいたいと思います。

現在のネットビジネス環境は、この自由なライフスタイルにとてもマッチします。
他の仕事ではなかなか実現できないです。

あなたは、今よりも経済的に良くなりたい=稼ぎたいという想いをもってネットビジネスに感心を持ち、調べていく中でこのブログにたどりついたはずです。

私は随分と遠回りしてきたので、簡単に実現できるとは言いませんが、進む方向と継続する覚悟があれば、アフィリエイトのハードルは意外に高くありません。

あなたも諦めないでください。


お問い合わせや相談は、いつでも気軽にメールください。
ネットビジネス、脱サラ独立、スモール起業、などのお悩みやご相談も遠慮なくどうぞ。
下の[お問い合わせ]から送れます。

原則24時間以内にお返事しますが、事情により遅れる場合もあるかもしれません。
その際は、しばらくお待ちいただけたら幸いです。