エディです。

今回は、FX自動売買システムの基本的なことについて解説していきます。

 

FX自動売買システム(EA)とは

FX自動売買?システム?
何か難しそうなんだけど?

という方のために要点のみサラッと説明していきます。

まず、FXというのは、Foreign eXchange の略称で、外国為替取引という意味です。

簡単に言えばドルや円といった通貨の売買のことを言います。

FXの取引の種類

大きく分けて裁量取引と自動売買の2種類があります。

自分で考え自分の判断で売買することを裁量取引といい、FXでは90%以上の人が負けているとも言われていますね。

そして、通貨を買ったり売ったりする取引を文字通り自動で行うソフトウェアのことを、自動売買システムトレードといいます。
そして、FXに関しては代表的なものがEAというプログラムなのです。

EAは、Expert Advisorの略で、MT4(MetaTrader4)という無料のソフトウェア上で動作する自動売買プログラムです。

あらかじめ売買のルールや条件をプログラム化してあり、そのロジックはEAの開発者や考案者によって異なります。

MT4が無料ということと、MetaEditorという開発ツールも付属しているため、知識さえあれば誰でもプログラムを作ることができます。

無料のものもあれば、高額な値段の付けられてるものまで、それこそ無数にあります。

ですが、無料で配布されてるものだからパフォーマンスが悪いというわけでもなく、逆に高額だから良いとは限らないのも事実です。

簡単に例えると、MT4がゲーム機本体で、EAがゲームソフトみたいなイメージです。
その中身や仕組みは知らなくても、ゲームはできますよね?

まずは、その程度の認識でOKです。
徐々に知識を深めていきましょう!

FX自動売買システム(EA)のメリット

24時間自動でトレードしてくれる


FX自動売買は24時間稼働し続けるため、あなたが寝てる間や仕事に行ってる間も、せっせと働いてくれます。
チャート画面に張り付いてる必要もありません。

売買は自動ですが、システムが正常に動作しているかの確認や週に1回は再起動したり、若干のメンテナンスは必要です。それでも週に数分で充分です。

・チャート画面に張りついていなくてよい
・相場を監視し続けなくてよい

という具合に、とにかく手間がかかりません。

副業として取り組む方に最適なのはもちろんですが、ポートフォリオの一つとして稼働させているFXトレーダーも少なくありません。

感情を排除してルール通りに取引してくれる。

せっかく良い売買ロジックがあったとしても、ルール通りに売買できなければ意味がありません。

初心者が裁量トレードで失敗する一番の要因は、感情コントロールができないためルールを破ってしまうことにあります。

・損切りをためらって大きな損失を出してしまった
・含み益を伸ばそうと欲張っていたら、あっという間に戻ってきてマイナスに転じてしまった

これらは初心者にありがちな失敗ですが、自動売買なら関係ありません

EAはあらかじめ組み込まれた売買ロジックに基づき取引を行うため、利益確定や損切りのタイミングもブレずに淡々とトレードしていきます。

初心者であっても級者と同じように、感情に左右されないトレードができるのです。

初心者でもプロトレーダーの戦略を利用できる

あなたが初心者だったり、裁量取引ではダメトレーダーだったとしても、自動売買システムなら、最初からプロトレーダーの戦略で戦えるのです。

RPG(ロールプレイングゲーム)で例えれば、最初から優れた武器と最高の防具を備えてるようなものです。

でも、これはすべての自動売買システムにいえるわけではないのも事実。
適当に作ったEAも多く出回ってますので、注意してください。

これについてはとても重要なので、のちほど詳しく解説していきます。

FX自動売買システム(EA)のデメリット

急な相場環境の変化でロジックの優位性がなくなる可能性がある

大規模災害や紛争、大きな事件や事故による影響を受けることがあります。

最近で言えば、2020年3月以降コロナ過により世界は一変しましたね。
当然ですが相場も激変し、多くのEAが破綻していきました。

数年に一度は大変動、年に数回は小変動が起きてると思っていた方が良いくらい、相場は変化しています。

トレード技術や相場観が身に付かない

完全にシステム任せなので、相場観やトレード技術は身に付きません。

トレード技術については、裁量トレードするつもりがなければ必要ないので、問題ありません。

相場観については、少しずつ勉強していきましょう。

必須ではないのですが、知識はあった方が優位に立ち回れます。

良いEAを見つけるのが難しい

無数にある自動売買システムの中から、最適なものを探すのは容易ではありません。

また、どんなに優れた自動売買システムでも、常勝というのはあり得ません。
買ったり負けたりを繰り返しながら、徐々に資産を増やしていくイメージです。

良いEAを言葉で表現するなら、

上手く負けながら、利を重ねていく 

ですかね。

負け方が上手い自動売買システムは信頼できます。

中には、詐欺的なものも出回ってますので、注意が必要です。

ひとつ言えるのは、無料だからダメとか、高額だから良いといのは関係ないということです。

FX自動売買システム(EA)って実際のところどうなの?

ここまで自動売買システムの可能性を話してきましたが、世に出回っている自動売買システムすべてが可能性に満ちているわけではありません。

為替相場は常に変化しているので、一時的には良くても、違う局面では破綻してしまったりするものも多いのです。

というか、感覚的には恐らく90%以上のEAはダメでしょう。

SNSやネットに出回ってる自動売買システムは、残念なことに使い物になるEAはほんの一握りです。

  • 負けない自動売買システム
  • 月利200%
  • 勝率90%以上

こんなキャッチコピーで紹介している自動売買システムを見かけますが、ほんとでしょうか?

もちろんあり得ません!

瞬間的にはそうかもしれませんが、あくまで一瞬のインパクトある実績をピンポイントでアピールしているにすぎないのです。

適当に作っても一時的にその程度の実績を出すことは可能です。

そももそ、常にこのようなパフォーマンスを出せる自動売買システムがあるとしても一般に出回ることはないです。

まぁ、実態はこんなところでしょう。

  • ある期間だけを見ると、まったく負けてない…
  • ある1ヶ月だけを見ると、月利200%…
  • ある1週間だけを見ると、勝率90%…

そもそもの話ですが、FXに限らず投資とは長期投資が基本ということを肝に銘じてください。

※超短期売買のスキャルピングという手法がありますが、投資というより投機ですので、ここでは除外して考えてください。

1ヶ月や1週間とかの短期的なパフォーマンスを語ったところで何の意味もありません。

負けた月があっても、それを上回る利益を出す月があったりして、長いスパンで見ると着実に資産を増やしているというのが良い自動売買システムです。

そのEAは、少なくとも年単位でどうなのか?

ということを意識してください。

そして、誇大広告のような派手な実績を打ち出しているEAでなく、堅実な良いEAを長期運用する

当たり前なのですが、これが自動売買システムで資産を増やすコツです。
目先の勝ち負けにも一喜一憂してはいけません。

こちらの記事でEAの無料提供について説明しています。

 



お問い合わせや相談は、いつでも気軽にメールください。

情報商材、アフィリエイト、ネットビジネス、脱サラ独立、スモール起業、などのお悩みやご相談も遠慮なくどうぞ。
下の[お問い合わせ]から送れます。

原則24時間以内にお返事しますが、事情により遅れる場合もあるかもしれません。
その際は、しばらくお待ちいただけたら幸いです。

お問い合わせ


友だち追加